--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-10(Thu)

どうするエレキコミック!!

去年の事を今年書くのはたぶんこのブログだけだと
祈りたい。


さぁてと。
今回の記事は「キングオブコント2010」です!

2008年はバナナマンが出ていたので書いた…?
書いてないような気がする…
検索ちゃんは書いてたけど。

まぁいいや。
たぶん、準決勝というショックで書かなかったのか?

でも、今回はエレキコミックについて書く!


↓↓↓↓↓↓↓↓






さて、エレキコミックの結果から言いましょうか。

ドベでした。

ねぇ、本当結果残念だったけどね。
エレキコミックの始めの紹介はかっこよかった。

ただひたすら「馬鹿」と言っていたけど。
罵倒なのかほめ言葉なのか…
でも、よくあるよね。
「馬鹿がほめ言葉です」っていうのが。


紹介のことばをすべて書きましょう!

ナ「電撃馬鹿!1000万ボルト!エレキコミック!!
 芸暦14年で同じ大学で知り合った男達は
 自らをこう表現する」
今立「よく言われ…昔から言われているのは…馬鹿
やつい「馬鹿馬鹿しいなってのは好きなんですよね…」
ナ「そんな二人の馬鹿が愚直に追求したのがコントだった。
  ライブを中心にひたすらネタを磨き上げ
  気づけば単独ライブの回数は芸暦をも超える
  19回に到達!しかし、この間に同期の芸人達はショーレースなどを
  きっかけにし羽ばたき、コントしかしらない二人は
  大きく溝を開けられていった。」
やつい「つづけてずーっとやり続ける事が大事だとおもうんですよ。だから、ほかの事はやる気がなかった。」
ナ「そんな中!二人が心から待ちまびたイベントが開幕!当然の如く1年目から参戦!
  2年間は結果を出すことはできなかったが、3年目の今年!
  ついに風穴をあけた!!」
やつい「芸暦1年目!ぜひ観てください!」
今立「14年です。」
ナ「コントに全人生をささげた、コント馬鹿が今宵日本一の馬鹿になる!!」



かっこいいな。
ナレーション。こんなにかっこよくナレーションしてくれて、
中井さんありがとう!!!

ネタは親戚の進オジサンが一郎君に会いに来る。
一郎君は小学生設定。来年中学生で、10月の今、
進オジサンは海外へ行くといいにきた。
一郎君はお年玉ほしーほしー!!の一点張りでした。

やっぱり、時間が決められてるからあれですね、
もうちょっとみたいいいー!!!って言う
欲求が出てきますね。


おわり、ぐちゃぐちゃでっぱ君と突っ込みお金あげないオジサンは
ダウンタウンと仕事するのが初らしく
ぐちゃぐちゃでっぱ君のことを意外と小顔と
いわれ、うれしがるやついさん!!!


点数は
「727点」

ひきぃーんだよぉぉぉ!!どうした!!エレキコミック!

低くて、優勝できないとわかった二人とダウンタウンさん。
やつい「とりあえず、(優勝しないので)お年玉ください」
だそうです。

よゆうのキングオブコメディーがちょっと苛っときました(嘘です)



さて、2ndステージです!!



やつい「はぁ・・・だめだなぁー。もうこのたこ焼き屋もだめだなぁー」


で始まる。
客だめだなーと言うので笑う。
2ndはやさしいね。皆さん。

顔が面白いランキングの1位で選ばれたやつい店長。
靴屋の店長が酷いとやついは言うが、どうどうの8位。

テレビと言うことで、しかも人気があると言う所で、
仕方がなく出ると決定したやつい店長。

テレビ局の今立が失礼してるため、
やつい怒り出す。

仕事だ!仕事だ!!となって、
たこ焼きを作り始める。
すると、その口は。

たこ口になっていました。

さて、二回目の点数は
「720点」
そして合計
「1447点」暫定1位です!!!!

まさかの二本目を下回る点数。

さて暫定1位ボックスへ行く!!
パイプいすに座ります。
すぐ退くんですけどね…


結局その後の芸人さんに越されっぱなしで、
最下位へ…


やつい曰く惜しい戦いだと。
今年2011年がんばっていってほしいですね!!


面白かったんだけどなぁ。
あれかな、やっぱりつぼが違うのかな…




まぁ、こんな感じかな。
ぶっ続けで書いているからちょっとおかしな転換に
なってしまいました。




優勝者は
「キングオブコメディー」でした。

おめでとうございます!!

今年も楽しみですね~!!
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

No title

よくこんな長々と書いてられるなw
芸能界いけ

No title

こめんとあざまーす!
暇でも見てくるってのが、すごいな。。。
プロフィール

羅馬ノ休日

Author:羅馬ノ休日
「グダグダじゃない!」
「どうも、初男です」
「作戦名〟勇気〝」
「おはぎり!」
『いらっしゃいませ』
『ごめん、僕、飛べない…』
「まぁ~るかいてちょん☆」
「春夏秋冬』
『バカじゃネイノー!』
「お嬢さんお入りなさい』
「バッハッハッハッハ!」
「ギリギリギリギリジンジン」
『オヒサシブリデス』
「僕いますけどぉ??」
『本当にきたよ恵比寿屋乳業』
「その肩書だけは避けたいの」
『眼鏡………』
『自分不器用っすから』
最後にひとつ。

ん、ん~んん~ん~ん~んん~
15時は午後3時
ん、ん~んん~ん~ん~んん~
午前3時半
サンジさん
まんじゅしゃげえぇ~
えええぇぇぇ~~~!!!
あぁ~(あぁ~)
我等の(我等の)
コミックハ~ポ~ン
週刊。


カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。